MENU

ムダ毛処理が原因の足の肌荒れのときの病院と治療について

ムダ毛処理が原因の、足の肌荒れで病院へ行くのであれば、まずは普通の皮膚科を受診しましょう。ムダ毛処理がいけないとしても、肌荒れを治療するために病院に行くので、美容クリニックではなく一般の皮膚科です。足は広い範囲のムダ毛処理ですから、その分だけ肌荒れをしているゾーンも広めです。

 

美容を目的としている美容クリニックでは、保険を使えない自由診療となります。ムダ毛処理で引き起こした、足の肌荒れに対して、効果的な医療機器での施術を受けられますが、全額実費です。足は範囲が広いですから、美容医療機器を利用した治療は、金額も高くなります。

 

ですからまずは、一般の皮膚科のある病院へ行き、適切な治療を受けましょう。普通の皮膚科の場合は、治療は基本的に、処方薬で様子を見ることになります。飲みくすりや塗り薬などの処方や、内側からの改善で、ビタミン剤を処方されることもあります。

 

足のムダ毛処理で荒れてしまった肌は、全体的に乾燥している状態でもあります。そこで普通の皮膚科では、肌が弱い人でも使えるような、ソフトなローションを処方してくれることもあります。優しい成分で安心でありながら、保湿の効果はとても高いです。

 

普通の皮膚科は、皮膚の病気を治すことを大きな目的としています。そのため、肌荒れの治療などは全て、保険適用となりますから、お財布にも優しいです。先生の判断によって、ローションやビタミンCなどの処方がありますから、自宅でのケアに役立てましょう。